★時効とは、ある事実状態が一定期間継続することにより、それを尊重して、その事実状態に即した権利関係を確定して得るとする制度。

時効には、他人の物を一定期間専有することにより、その所有権を取得し得るとする取得時効と、債権などを一定期間行使しないでいると権利事態が消滅するとする消滅時効の2種類があります。