センターコア方式とは、玄関を住戸の中心にもってくる間取りのことを指す。

これによって居室の両面にバルコニーをつることができ、通路を通る人の目を気にすることもなく、エアコンの室外機を置く場合も確保することができます。住戸内で玄関を中央に配置するとで、例えばダイニングやリビングなどパブリックスペースと、寝室や子供部屋などプライベートスペースを離して設計できるので、各部屋の独立性が高まり、プライバシーを尊重する効果ができる。このプランをプライベートとパブリックの頭文字をとってPP分離とも言われたりしています。