★ワイドスパンとは、部屋の幅、つまり間口が横に広いものをワイドスパンという。

外と接している部分が広いほうが日当りと風通しが良いので、ワイドスパンになるほど快適になります。
ただし、ワイドスパンを中心に設計すると、1フロアあたりの住戸数が減るので、住戸価格が高くなる傾向があります。