耐震診断士・リフォームスタイリストのブログ

【建築士・耐震診断士がマンション理事を掛け持つお話】



はじめまして。大阪のO.Kです(オッケー)です。


◯まずは私自身と自身の所有するマンションの概要から

私自身のことから・・・
職業:二級建築士、耐震診断士、リフォームスタイリスト1級(これらの資格を活かした事務所の代表です)
家族:仕事中心の人生を歩んでいましたら、いつの間にか結婚の列車に乗り遅れました。
マンションは、自宅マンションと事務所のマンション2戸持っています。


次に、住んでいるマンションの概要です
築年数:1974年(昭和49年)竣工
住 所:大阪市住吉区某所
世帯数:約150戸
階 数:SRC造地上7階建
管理組合:有り
管理会社:無し(自主管理)
管理人:常駐(通勤)1名
利便性、環境等:最寄駅まで徒歩3分、鉄道3ウェイ(自転車なら5ウェイ可能)で、病院、買物、人気の学校区(未婚の私にはあまり関係無いですが)なので、いざ売買に至ることになっても困らないエリアです。又、女性の私にとって夜間の街灯や交番(徒歩3分)も選択肢でした。
建築設計の仕事をしていたので、都市計画区域や周辺の建物がビル化にならないか等、建築的環境も調べました。


事務所使用しているマンションの概要です
築年数:1974年(昭和49年)竣工
住 所:大阪市住吉区某所
世帯数:約50戸
階 数:RC造地上7階建
管理組合:有り
管理会社:有り(中堅管理会社)
管理人:常駐(通勤)1名
利便性、環境等:最寄駅まで徒歩7分、鉄道3ウェイ(自転車なら5ウェイ可能)で、病院、買物、人気の学校区なので、いざ事務所移転になっても売買に困らないエリアで、又、賃貸する場合も需要は見込まれる物件です。
建築設計の仕事をしていたので、都市計画区域や周辺の都市計画的(再開発等)建築環境も調べました。
住人の属性ですが、両方の建物ともに築年数が古いだけあり、最初から住んでる人、私のように中古で購入した人、様々です。



◯どちらのマンションでも理事を務めています
◯本職も「マンション」です

これから、自分の携わってきた、携わっている体験談を中心に、ゆる〜くお伝えしていきたいと思いますので、よろしくお願い致します。


大阪の建築士・耐震診断士 O.K

--------------------------------------------------------------------------

建築士・耐震診断士がマンション理事を掛け持つお話

※理事長経験者のコラムニストを募集中!

[マンション管理を楽しく学び合いたい]
−マンション管理組合の学校−

--------------------------------------------------------------------------