行政書士+マンション管理士


こんにちは、マンション管理士・行政書士のYです。

このコラムでは、自身の理事体験談を書いています!

 

 

先日、知り合いの建設会社社長と話していたら、こんな話題になりました。

 

 

社長:『そういえばYさんはマンション管理士なんですよね?』

 

 

自分:『そうですよ』

 

 

社長:『聞いてくださいよ、この前あるマンションの5階にすむ方から、部屋の全面リフォームの依頼が来たんですよ!それで、ヒアリングして図面と素材とか決まったんで、工事着工前に、そのマンション管理組合の管理人さんにリフォーム申請書を提出したんです。』

 

 

自分:『それで?申請書出せば変に壁とかいじらなければ大体通るんじゃないんですか?』

 

 

社長:『自分もそう思って色々材料や職人の手配をしていたんです!そしたら・・』

 

 

自分:『そしたら?』

 

 

以下、社長回想

 

 

管理人:『ん〜、このリフォームは床もやるんですよね?』

 

 

社長:『はい!結構いい素材のフローリングにします!』

 

 

管理人:『そうですか。それではお手数ですが1階下の4階の皆さんの同意書をもらってきてください』

 

 

社長:『え!同意書?しかも皆さんって誰と誰にもらえばいいんですか?』

 

 

管理人:『皆さんは皆さんですよ!勿論全員です』

 

 

社長:『えーーー、ぜ・全員って、確かワンフロアー30部屋位ありますよね?』

 

 

管理人:4階は32部屋です』

 

 

社長:『無理ですよ!そんなの。真下とその両隣の方には既にお話ししていますけど、何故全員の同意書が必要なんですか?』

 

 

管理人:『うちのマンションはそういう決まりなんです!』

 

 

社長:『き・決まりって・・管理規約に書いてあるということですか?』

 

 

管理人:『管理規約には明確には書いていないですが、このマンションは昔から騒音に敏感な方が多いので、そのような決まりになっています!とにかく同意書をもらってこないとフローリングは認めませんから!』

 

 

社長:『そ・そんな〜』

 

 N853_nemusounamedekochirawomiruneko_TP_V4


以下、現在

 

 

社長:『という話があって、しょうがないから同意書全員にもらいに行ったら、案の定偏屈な人が2人いて同意書もらえなかったので、結局フローリング諦めてもらったんですよ!そんな話って普通にあるんですか?』

 

 

自分:『い・いや〜聞いたことないですね〜。しかしそれは凄いむちゃくちゃな話ですね!』

 

 

実際にそこのマンションの規約や使用細則を見た訳じゃないのでなんとも言えませんが、社長から聞いた限りだと結構強引な管理人さんと管理組合な気がしました。

 

 

古いマンションということでしたので、きっとこんな感じでも今までは上手くいっていたのでしょうが、これからは若い世代の入居者が増えたら流石にこれだと厳しいんじゃいかと思います。

 

 

・・・営業がてら話聞きに行ってみようかな。その管理人さんのところにw(続く・・)



世田谷のマンション管理士・行政書士 Y

--------------------------------------------------------------------------

行政書士がマンション管理士を目指す話

※理事長経験者のコラムニストを募集中!

[マンション管理を楽しく学び合いたい]
−マンション管理組合の学校−

--------------------------------------------------------------------------